口臭対策グッズの歯磨き粉や歯ブラシ、サプリで人気のおすすめは?

   

口臭 対策 グッズ

口臭が気になったら、あなたはどんなグッズを使って口の中をケアしているでしょうか。

普通に歯磨きをすると言った場合でも、色々なグッズが思い浮かびませんか?

例えば、

歯ブラシ、歯磨き粉に加え、デンタルフロスや舌ブラシ。

今回は、そんなあなたが気になる口臭の対策グッズにはどんなものがあるのか?また、その中で人気となっている商品のをまとめました。

あなたが口臭対策グッズを揃えたい時の参考にしてもらえると思いますので、早速見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

口臭対策のグッズにはどんなものがあるの?

口臭対策のグッズには、市販でも色んな物が販売されていますよね。

歯ブラシだけ取ってみても、本当にたくさんの歯ブラシから電動歯ブラシ、デンタルウォッシュなどたくさんありすぎてどれが良いのかわからなくなってしまうほどです。

とはいっても、やはり口臭対策の基本は歯磨きですよね。

そこで気になるのは普段使っている歯磨き用品たちなのですが、その中で揃えておきたいのは、

  • 歯ブラシ(電動歯ブラシ)
  • 歯磨き粉
  • デンタルフロス
  • 舌ブラシ

この4つです。

普段毎日使うものだけに、キチンと持っておきたいグッズですね。

では、どういったものが人気となっているのかオススメのものをまとめました。

 

口臭対策のグッズで人気の歯ブラシや歯磨き粉は?

口臭対策で使う歯ブラシでは大きく分けて

  • 通常の歯ブラシ
  • 電動歯ブラシ

この2つに別れると思います。

今では電動歯ブラシも当たり前ですし、手を動かす必要もあまりなくなるのでとても楽に歯磨きをすることが出来ます。

また、基本的には歯磨き粉を使わないでも大丈夫なので、研磨剤などが入っている歯磨き粉で、歯を不必要に傷めることも少なくなるので重宝されるグッズです。

ただ、その反面本体価格も高いものが多いですし、なにより替えの歯ブラシの先端がとても高く、それを定期的に交換しているだけでお金が結構かかります。

こういったメリットとデメリットを踏まえた上で、電動歯ブラシにするのか普通の歯ブラシにするのか考えることも必要ですね。

だから自分できっちりと歯磨きができるのなら、無理に電動歯ブラシでなくても普通の歯ブラシでいいと思います。

 

通常の歯ブラシのオススメは?

普通の歯ブラシもいろいろあって悩みますが、値段や使いやすさから考えるとそれほど高いものは必要ないと考えられていて、結局は磨き方がきちんとなっていないとあまり意味が無いようです。

でも、歯ブラシの選び方にもいくつかポイントがあって、

  • ヘッドが小さくて届きやすいもの
  • 毛先が柔らか目でまっすぐしているもの
  • 毛の太さは極細ではないもの

意外なのは「毛の太さが極細ではないもの」というポイントですね。細いほうが歯の隙間の歯垢を落としやすいと考えますが、通常の歯磨きで歯垢が落としにくくなるようです。

歯垢をしっかり落とすためにはある程度の太さは必要なのですね。

こういったポイントを抑えて、歯ブラシのオススメや人気のものを見ていきたいと思います。

ルシェロ

 

奥の毛先の形状が手前とは違って、長短の毛先が合わさった作りになっていて、届きにくいところまで工夫して作られている歯ブラシですね。

 

タフト24

 

症状やブラッシング圧に合わせて歯ブラシを選べるようになっています。

 

TePe(テペ)

 

テペの歯ブラシは予防歯科専門医の協力のもとに開発された製品で、ブラシヘッドを確実にコントロールできる人間工学に基づきデザインされています。

 

電動歯ブラシのオススメは?

一方の電動歯ブラシでは

プリニアスマート

 

音波の力によるすばやい振動で効率的にプラーク除去してくれる電動歯ブラシです。

  1. リニア音波振動により1分間に31000回。
  2. シンプルな上下運動=手磨きと同じ動き。
  3. 選べる3種類の振動モード。

このような3つの特徴的な機能があって、届きにくい部位までしっかり磨ける「カーブフロートブラシ」「ワンタフトブラシ」というのが採用されています。

スマートにモデルチェンジされて、コンパクトで軽量化された電動歯ブラシです。

 

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー イージークリーン HX6520/50

値段や使い勝手などを考えると購入しやすい電動歯ブラシの1つで、アマゾンの人気や評価も高く常に上位にある歯ブラシです。

水流が歯間の汚れも落とすソニッケアーだけの技術で、高速水流によって歯の隙間の歯垢まで除去してくれます。他にもソニックケアーのシリーズはたくさんありますが、やはり値段の高いものはそれだけ効果も高いようですね。

お金に余裕のある人は、これよりももっと性能のいいものを選ぶほうが良いかもしれません。

 

歯磨き粉のオススメは?

歯磨き粉は電動歯ブラシの場合は必要ないとされているものも多いですが、今まで歯磨き粉を使ってきて急にナシにするのは、何か洗ったような気がしないという人も多いです。

やはりある程度の爽快感は必要ですよね。

そういう意味では必要な歯磨き粉ですが、他にも虫歯や歯周病予防のためにフッ素などの成分が含まれたものを選ぶのも必要かもしれません。

 

コンクールジェルコートF

 

歯周病予防のために、殺菌作用のある成分を配合したジェル状歯磨き粉です。

歯周病や虫歯は口臭の原因にもなるので、きちんと予防をしておくことが必要ですね。

 

薬用オーラパール


日本初の美白成分と歯周病予防成分を同時配合した歯磨き粉です。

低発泡性の歯磨き粉で歯周病予防に効果のある「塩化リゾチーム」と歯を白く丈夫にする「薬用ハイドロキシアパタイト」を同時配合しています。

合成界面活性剤や研磨剤が含まれていないので、歯や歯茎を優しくケアしてくれる歯磨き粉です。

スポンサードリンク

 

口臭対策のグッズで人気のサプリは?

口臭対策ではサプリも人気のものが多いですが、基本的には口腔ケアをきちっとすることが前提です。

いくらサプリを飲んで口臭を予防している気になっても、肝心の口が臭かったら全く意味は無いのでそこは抑えておくようにしてくださいね。

そんなサプリですが、人気となっているものをいくつかピックアップしてみました。

 

臭ピタッ!


口臭だけでなく、体臭、加齢臭など体全体の臭いが気になる人におすすめのサプリ。

 

オーラルデント

森永乳業の特許成分の「オーラバリア」によって、口臭の原因をストップするように働きかける効果が期待できるサプリです。10分後には気になる口臭がスッキリするとの説明もあることから、きちんと口臭をケアしておきたいという場合にピッタリのサプリですね。

 

あとがき

口臭対策のグッズを揃えるときは、やはり基本の口腔ケアが出来るように歯ブラシや歯磨き粉といったものから揃えていきたいですね。

その上で余裕があるなら、サプリやマウスウォッシュなどを考えるようにしましょう。

ただ、あまり過剰に口臭対策をし過ぎると唾液の分泌に悪影響をおよぼすこともあります。

唾液が口の中をキレイに洗浄してくれる役目を持っているので、唾液が少なくなると困ったことが起きやすくなります。

関連ページ

>>口臭予防にはどんな方法があるの?食べ物や飲み物は?タブレットガム
>>自分で出来る口臭チェックの方法は?アプリやチェッカーでの確認は?

口臭対策のグッズで出来ることは多いですが、それ以外でも知っておけば役に立つ予防法などたくさんあるので、歯周病や虫歯などにならないように活用してくださいね。

スポンサードリンク

 - 口臭 ,